“0x0 表情豊かなキャラクターに中毒者多数!?”『プリンセスコネクト!Re:Dive』

おいっす~☆

今回は『プリンセスコネクト!Re:Dive』の紹介ですよ!

魅力的なキャラクターたちが織り成す、
てんやわんやのコメディファンタジー!

と、思いきや!

謎が深まるストーリーにド派手なバトル!

表情豊かなキャラクターたちからは、
嬉しさや楽しさ、たくさんの気持ちが溢れちゃってます!

ん~♪
見どころいっぱい元気100倍!

やばいですね☆

ではでは皆さん!

是非、私たちの物語を見届けてくださいね♪

(管理人:許してヒヤシンス…)

© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会
画像:公式HPより引用

作品・紹介が気に入ったらお願いします ⇒
結果はサイト内のランキングに反映されます!
是非一緒に作品をオススメしましょう!

 

■こんな人にオススメ

★表情豊かなキャラクターが好きな方
★キャラクターの口癖を真似するのが好きな方
★ド派手な演出が好きな方
★作画が綺麗な作品が好きな方
★ママが欲しい方
★うっとうしくない主人公が好きな方
★癒されたい方
★ミステリアスなストーリーを楽しみたい方
★気に入ったソシャゲが無い方(原作はソシャゲです)
 
※本紹介記事では、主に【アニメ版】についての紹介をしております。

 

■推しどころ!

★コメディタッチな日常

「おいっす~!」

という元気な挨拶をしてくるのは、
本作のメインキャラクターの一人“ペコリーヌ”です♪

彼女の笑顔はピッカピカ☆
とっても純粋で、いつも周りを明るくしてくれます!

表情豊かなキャラクターたちの、
コメディ的な日常を楽しむことができる。

それが本作『プリンセスコネクト!Re:Dive』の推しどころ!の1つです♪

いやもう、ホント癒されます。

というのも。

本作には、それはもうたくさんの女の子が出てきます!笑

ですが!

どのキャラも個性があって、みんな可愛いのですよ!

原作がソシャゲという事もあって、登場人数も多いわけですが、
そもそもに、原作の段階でどのキャラにも一定数以上のファンがいる位なのです。

アニメでもその魅力は存分に発揮されており…

そんなキャラクターたちが、コロコロと表情を変えながらしゃべる姿に、
ついつい惹かれていってしまうのです!

例として、先に“ペコリーヌ”を挙げましたが、それ以外だと…

0x0

↑これなんだか分かりますか?
(コードじゃないですよ笑)

実はこれ、キャラクターの一人である“コッコロ”の表情を表しています!

Google先生に聞いてみてください。
「0x0」のサブジェクトに“コッコロ”というワードが入っていますから!笑

もちろん表情だけでなく。

「きゃるん」「やばいですね☆」「キノコ、サイコー」などなど、
何故か耳に残ってしまうようなセリフや仕草が多いのが、本作の一つの特徴です♪

ついつい自分で口ずさんでしまうような…
なにか魔力のようなものでもあるのでしょうか?笑

とまぁ。
それほどまでに、キャラクターの愛らしさが光る作品なのです!
 

★ミステリアスなストーリー

また、それで終わらないのが本作のスゴイところ!

2つ目の推しどころ!として、ミステリアスなストーリーを挙げておきます!

例えば。

序盤から登場する“キャル”というキャラクター。

ですが、結局のところその真意すらも、
ストーリーの核心の、ほんのひと欠片でしかありません。

実はもっともっと、重大な秘密が隠されているのです。
そしてそれは、世界の秘密とも呼べるレベルのもの。

そんな重厚なストーリーが。
おもしろおかしい日常の、その裏で進行していきます。

個人的には「シリアス」というより、
「ミステリアス」という言葉の方がピッタリだと感じますね!

1つ目の推しどころ!であるコメディ的な日常とのギャップ…

それが、本作をとても魅力的な作品へと押し上げています!

いやぁ…

本作を紹介しようとすると、言葉が止まりませんね笑

何を隠そう。

僕は原作ゲームリリース初期からのユーザーであり、
とにもかくにもこの作品が大好きなのです♪

この後の作品紹介でもう少し紹介をさせてもらいますが、ホントはそれでも収まりきらないです…

というわけで!
ここではこの辺にします!

少しでも観てみたいと思った方は、
是非本作を楽しんじゃってください!

 

■作品紹介

そして。

ついに自分の主様に会えると浮足立つコッコロ。

そんな彼女の前に現れた光景には、意識のない状態で横たわった少年が一人。

“ユウキ”

それがその少年の名前だった。

しばらくの後、目を覚まし起き上がるユウキ。

傍には彼のために食事を用意するコッコロの姿があった。

名前を聞きながら、自分が仕えるべき主であることを確認したコッコロ。

そして、事情を説明した彼女は、

「私がお導き致しますので、どうかご安心を」

そう言いながら、優しくユウキに微笑みかけるのだった。
 

★主要キャラクター

© アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」製作委員会
画像:公式HPより引用

 

★一番可愛いのは主人公?

散々キャラクターたちが可愛くて魅力的だと伝えてきましたが…

実は、一番可愛いのは主人公なのでは、というのがもっぱらの噂です!笑

主人公は記憶を無くしており、
しかもそれは日常生活に支障をきたすレベルの記憶喪失です。

第01話では、コッコロに渡された硬貨をそのまま口でガジガジ…

とにかく、一人では絶対生きていけないだろうことが察せられます。

彼の様子を観ていると、どこからか庇護欲が…

そして。
そんな主人公ですので、女の子たちへの接し方も無垢の一言。

主人公が鈍感すぎるとか、下心があるとか、そういったものが無いので、
数ある主人公の中でもかなり特異で、自然と好感が持てます♪

また。
だからこそなのか、彼が成長していく姿に、純粋な気持ちで感動を味えます!
 

★作画の良さとド派手な演出

本作はとにかく作画がスバラシイ!!
第01話の序盤から、それは感じられると思います!!

そんな作画の良さなので、
先述したキャラクターの表情もより豊かに見えるわけです。

そして!

そんな良さが爆発するのがド派手な演出!
文字通り爆発します!笑

本作にはいくつも戦闘シーンがあります。

そこでの演出と作画がとにかく派手!

それでいて細かな作画も丁寧で、
もはや、美しいとすら感じられるレベルです!

「おったまげー」と、つい歌ってしまうくらいです!
(↑これはいらんか…)

正直この部分に関して言えば、他作品を圧倒しています!

視聴の際は是非期待していてください♪
 

★キャラクターたちの絆

敢えていうなれば、3つ目の推しどころ!です。

このキャラクターたちの絆というのは、
それほどまでに重要な、本作のポイントなのです!

ネタバレになるので言えませんが、
色んなキャラクターがそれぞれの想いを持って生きています。

葛藤・不安・憧れ・焦り…

物語を通して色んなものが見えてきます。

だからこそ、心を打たれるシーンも数多く、
自然と心が苦しくなってしまう事もあると思います。

是非、キャラクターの気持ちを想像しながら観てください!

そうすれば、より一層本作を楽しんで体験できますから♪

 

■原作・メディア情報

本作は、同名のスマートフォン向けゲームが原作となっています。
(掘り下げるとさらに過去のゲームが出てきますが、そこは割愛させていただきます)

ちなみに、2021年2月でめでたく3周年を迎えます!!
衰え知らずで、ユーザー数も右肩上がりに増えています♪

いちユーザーとして、良ければ皆さんにもやっていただきたい!
是非ともオススメします♪(露骨な勧誘

あ!

ゲームの方のストーリーについては、
基本の設定等は同じですが、アニメとは違った展開を進んでいきます。

アニメではあまり語られていない物語の核心についてなど、
本作を観てから入る方にはたまらないであろう要素がてんこ盛りです♪

ゲームではありますが、アニメRPGというジャンルで、
随所にアニメーションが盛り込まれています。

そのため非常に入りやすく、
それでいて全然違った楽しみ方ができると思います!

そして!(これで最後です汗)

本作『プリンセスコネクト!Re:Dive』はアニメ第2期の製作が決定しております!

やばいですね!!

詳細の発表は当分先だと思いますので、
アニメ第2期が気になる方は、是非とも見逃さないように♪

 

■最後に

語った語った…

これはもはや紹介記事ではなく、
単純に僕のプリコネ愛を吐露しただけなのでは、そんな気分です。

まぁ、それを言い出したら、正直まだまだ文字数が足りないんですがね…

あまりソシャゲが続かない僕が、
気付けばそろそろ3年を迎えてしまう程のドはまりっぷり。

あまり時間をかけなくても良いシステム、というのも理由ですが、
それよりも、ストーリーが面白くて仕方なく、それが一番のモチベです♪

そんな作品のアニメ化でしたから、そりゃもう大歓喜でしたよ。笑

どんな話にするんだろう…
どこまでやるんだろう…

アニメ化が発表されてからは、そんなことばかり考えていました。

そして実際の出来については!

もう言わなくても伝わってますよね?笑

もちろん、合う人合わない人がいるのは重々承知しております。

それでも是非たくさんの方に触れてみて欲しい。
だって好きなんだもん♪笑

そんな私利私欲、偏見の塊のような気持ちがあるからこそ。

この記事は紹介ではなく、
愛を語るだけになった内容になっていると、冒頭で書いてしまったわけですね。

とはいえ!

少しでも本作に興味を持ってくれた方がいれば、とっても嬉しいでございます♪

 

■作品情報

作品名 プリンセスコネクト!Re:Dive
媒体 ゲーム・アニメ
著者/脚本 ゲーム:Cygames/シナリオ・日日日
      アニメ:監督・金崎貴臣/脚本:金崎貴臣、亀井博之
出版/制作 ゲーム:Cygames
      アニメ:CygamesPictures
公式サイト https://anime.priconne-redive.jp/

 

作品・紹介が気に入ったらお願いします ⇒
結果はサイト内のランキングに反映されます!
是非一緒に作品をオススメしましょう!