■このページについて

当サイトの目玉である『ミタイをミツケル』の紹介について、
記事の各項目の説明や、時間のない方向けの読み方などをご紹介します♪

詳しくご紹介もしますが、
まずは要点のみ記載しておきます♪

1.『ミタイをミツケル』は上から順に伝えたいことが書いてある!

2.項目の中では『■推しどころ!』が一番の目玉!

3.作品に先入観を持たせないよう、あらすじは『■作品紹介』に記載!

4.時間が無いときは読めるところまでで十分!
  ただし、できれば『■推しどころ!』までは読んで欲しい!

5.一生懸命書いてるので、良かったら最後まで読んでね♪

 

■『ミタイをミツケル』について

『ミタイをミツケル』は1つの作品に絞った紹介記事です。

まだ作品を観たことが無い方を第一とした、
「ネタバレのない!(可能な限り!)」な記事内容となっています。

既に作品を観たことがある方には、
「もし自分だったらここを推す!」「自分はここが面白かった!」
などを考えながら読んでいただけると、非常に楽しめると思います♪

もしかしたら、それまでと違った、
作品の色んな楽しみ方が見つかるかもしれませんよ!

なにせ紹介については3000~4000文字overのガッツリな内容です!笑

「そんなに読むのは大変…」「時間が…」
という方もいらっしゃるでしょう。

ですが、実はそういった方にも触れやすいように作成しています♪

それについては、後ほど説明しますので、
まずは『ミタイをミツケル』の各項目を説明します!

※タブを空けると、各項目の説明が見れます。

こんな人にオススメ

紹介する作品がどんな方にオススメなのかを記載しています。

“ミタイ”と思えるオススメが一つでもあれば、
そのまま記事を読み進めていきましょう!

推しどころ!

記事執筆者が、本作品の最も“推せる!”、という箇所の紹介をしています!

大体1つ~2つのポイントに絞っているので、
まずは、どこが面白い作品なのか知ることができます!

作品紹介

あらすじ推しどころ!の掘り下げ
加えて、推しどころ!で記載できなかったポイントを紹介しています。

原作・メディア情報

原作情報と紹介した媒体以外の紹介をしています。

また、作品を観る順番などのオススメがあればここでご紹介。
アニメ→原作、アニメ→映画、等々

最後に

記事執筆者のあとがき。
作品についての思い出や、素直な気持ちを書いてます♪

作品情報

作品についての情報を記載しています。
著者、原作者、監督、脚本、公式サイトリンク等。

 

■読み進め方

では、『ミタイをミツケル』の読み進め方をご紹介します。

実は、先ほど説明した各項目は、上から順に伝えたいことになっています!

というわけで!
 

時間がある・文章を読むのは慣れているという方は

上から順に読んでいってもらい、是非最後まで読んでみてください!
 

時間が無い方・長文を読むのはキツイという方は、

上から順に読めるところまで読んでもらえれば大丈夫です!
ただ、もし可能なら、『■推しどころ!』までは読んでください!。
 

『ミタイをミツケル』の記事では、比重として、
1番に『■推しどころ!』、2番に『■作品紹介』となっています。

特に『■推しどころ!』は、記事執筆者が一番伝えておきたいポイントが紹介されています。

『■作品紹介』ではあらすじ等、作品のより具体的な紹介となっています。
※もちろん可能な限りネタバレはしていません!

あらすじが先に目に入るように、とも考えたのですが、
「あらすじだけでは作品の魅力は伝わらない」
「あらすじだけだと偏見を生みやすい」
という理由から、項目の序列を下げております。

というわけで。

時間がない時でも、そのあたりまで読んでいただければ、
その記事で伝えたい作品の魅力について、ある程度はお伝えできると思います♪

ただ、少しでも皆さんの作品を観るきっかけになればと、
試行錯誤しながら一球入魂の気持ちで紹介記事を書いております。

なので、最後まで読んでいただけると当方も至極恐悦でございます。
お時間があるときは、是非ゆっくりと読んでやってください!笑